MENU
旅猿
【リゾートバイト歴6年目・働いたホテルは21カ所】旅猿といいます。今年で32歳です。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
リゾートバイトをしながら、1~3カ月ぐらい世界中を旅する自由な人生を送っています。
派遣会社ランキング
求人数が圧倒的
前払い制度の上限が高い
高校生でもOK

リゾートバイトの勤務時間は自分で選べる!【目的を持って勤務先を選ぼう】

リゾートバイトの勤務時間は1日どれぐらいなんだろう?

リゾートバイトの勤務時間がどれぐらいなのか気になる方は多いです。

実は、1日のリゾートバイトの勤務時間は働く場所によって違います。

なぜならば、勤務地・職種によって、左右されるからです。

1日5~6時間しか働かない所もあれば、14時間以上働いたりすることもあります。

なので、リゾートバイトは、自分のスタイルに合う勤務時間の派遣先で働くのが鉄則です!

【経歴】リゾートバイト歴6年目/21カ所の勤務先で働いたことがあります。

おすすめ派遣会社

リゾートバイトの勤務時間は自分で選べる【目的を持って選ぼう】

<img width=

リゾートバイトの労働時間は勤務先によって様々です。

なので、事前に担当者に聞くなどして知っておく必要があります。

以下で詳しく解説します。

リゾートバイトの勤務時間は自分で選ぶ

リゾートバイトの勤務時間は自分で選ぶことができます。

例えば、ホテルAは1日8時間・ホテルBは1日14時間という勤務時間で働いていたとしたら、自分が働きたい勤務時間のホテルで働くのがBEST!

勤務先はたくさんあります。

どうしても、このホテルで働きたいけど、あまり長い時間働きたくないという方は、同じホテル内の別の部署で求人がないか調べてみましょう!

目的を持っていると迷わない

勤務先・勤務時間を選ぶ際、自分の目的が明確だと後悔がないし、迷いがなくて済みます。

  • 稼ぎたい⇒労働時間が長いホテル
  • 貯金したい⇒期間・目標金額によって変える
  • 趣味に集中したい⇒勤務時間が短いホテル

このように、勤務先を選ぶ前に自分の目的を考えておきましょう!

貯金したい場合でも、リゾートバイトのメリットを生かせば労働時間が短くて済みます。

繁忙期・閑散期によって勤務時間は前後する

同じ勤務地でも、勤務時間は繁忙期・閑散期によって前後します。

勤務時間は、リゾートバイトの担当者に聞けば教えてくれます。

直近の勤務時間・去年の勤務時間を目安にしています。そのため、その時のホテル・旅館の忙しさにより、勤務時間がかなりズレていることもあります。

リゾートバイトの勤務時間は勤務地・職種によって変わる

<img width=

リゾートバイトの勤務時間はピンキリです!

勤務時間が長いところで働く場合は、短期じゃないとツラいです。

以下で詳しく解説していきます。

勤務時間が長いのはツライ

勤務時間が長いのはツラいです!

私は過去に1日14時間働くホテルで働いたことがありますが、かなりキツかったです。

仕事

昼ごはん

昼寝

仕事

夜ごはん

風呂

寝る

このルーティンを忙しいホテルだと、6日~10日間やって1日休みのルーティンワークです。

目的があり、短期的(3ヶ月以内)に稼ぐには耐えられますが、4ヶ月以上になるとツラいです。

あまり長期間の長時間労働をしていると、体を壊す可能性があるので、気をつけてください!実際に働きすぎで体調不良になった方を見たこともあります。

勤務時間の目安【180~200時間】

私がオススメの勤務時間は180~200時間の所です。

この勤務時間なら、1日大体8時間ぐらいなので、朝3時間ぐらい勤務して夜5時間ぐらいの勤務で終了なので無理なくできます。

時給1000円だとしたら、給料は18万~20万円ぐらいなので、貯金も月10~15万円できます。

高時給の求人を探す際は派遣会社選びをしっかりやりましょう!

同じ勤務先でも時給が100円違うこともあります。

リゾートバイトで失敗したくないなら情報を集めましょう!

長時間働きたいなら【中抜けシフト】がおすすめ!

<img width=

長時間働きたいなら、中抜けシフトがおすすめです。

なぜならば、10時間(1時間休憩あり)の通しシフトよりも、朝4時間働いて、中休み(5~6時間)・夜6時間というシフトの方が圧倒的にラクだからです。

また、職場によっては、14時間以上働くこともありますが、通しよりも中抜けの方が精神的にラクです。

長時間働きたい方におすすめの職種

  • レストランスタッフ
  • 仲居
  • 調理補助

リゾートバイトでは、上記の3種類の職種が残業が多く稼ぐことができます。

また、22時以降も働くこともあるので、【残業代+深夜残業】になるので、かなり稼ぐことができます。

【ブラック求人】に行きたくない時に使う派遣会社【3選】

<img width=

以下で詳しく解説していきます。

ビーグッド

  • ホワイト求人しかない
  • 日払い・週払い制度あり
  • bePOINTがもらえる

絶対にブラック求人に行きたくない場合は、【ビーグッド】一択になります。

ビーグッドは、日払い・週払い制度があるので、お金に困った時など便利です。

また、勤務時間に応じてbePOINTがもらえ、Amazonギフト券やJCBギフト券に交換可能です。

\ ホワイト求人しかない /

グットマンサービス

  • 時給が高い
  • 求人が豊富
  • 他社よりも待遇がいい

グッドマンサービスは、求人が豊富にあるため、完全にブラック求人を避けることは難しいです。

しかしながら、派遣会社の担当者と話し合えば、ホワイト求人に行ける可能性は高いです。

また、他社よりも時給が高く、待遇もいいのでおすすめです。

\ 派遣会社ランキングNo.1 /

アルファリゾート

  • 時給が高い
  • 女性の求人が多い
  • 福利厚生が充実

アルファリゾートは、女性の求人が多いので、女性の方におすすめです。

グットマンサービスと同じように、派遣会社の担当者と相談しながら求人を決めれば、ブラック求人にあたる可能性は少なくなります。

また、【オンライン英会話無料】【Tポイントがもらえる】【カタログギフトがもらえる】などの福利厚生が充実しているのも特徴です。

\ 女性支持率No.1 /

まとめ:自分の目的に合う勤務時間の派遣先で働こう!

<img width=

自分がリゾートバイトをする理由を考えてから、その目的を達成できる勤務時間内で働くことができる派遣先に行きましょう!

また、朝が苦手な方でも、昼から勤務の職場もあるので、自分の場所に合わせた働きましょう!

リゾートバイトの始め方は↓の記事にまとめています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする