MENU
旅猿
【リゾートバイト歴6年目・働いたホテルは21カ所】旅猿といいます。今年で32歳です。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
リゾートバイトをしながら、1~3カ月ぐらい世界中を旅する自由な人生を送っています。
派遣会社ランキング
求人数が圧倒的
前払い制度の上限が高い
高校生でもOK

【統計で証明された】リゾートバイトは1人で行っても大丈夫!【人見知りでもOK】

リゾートバイトは1人で行っても大丈夫なのかな?みんな友達と来るのかな?1人ぼっちになったらどうしよう・・・

初めてのリゾートバイトの人は、皆さん『1人で行って大丈夫?』と不安に思います。

実は、リゾートバイトは1人で行く人の方が多いと統計で証明されています。

なぜならば、リゾートバイトをしている年齢層は、20代中盤~30代の人が多いからです。

この記事では、リゾートバイトを1人で行くメリット・デメリット・おすすめの職種について解説するのと同時に、友達と行くメリット・デメリットについても解説していきます。

【経歴】今年でリゾートバイト6年目。1人で訪れたホテル・旅館などは21カ所あります。北海道~沖縄まで色々な場所に行っています。

1人で行く時におすすめ派遣会社【3選】

【統計で証明された】リゾートバイトは1人で行っても大丈夫!

<img width=

リゾートバイトは、1人で行っても全然問題ありません。

『なぜ、1人で行っても大丈夫なのか』以下の記事で詳しく解説していきます。

【統計で証明】1人の方が多い

ヒューマニック 1人 データ引用:リゾバ.com

上記の画像は、ヒューマニックのデータですが、1人の割合は学生以外が【約9割】です。

なので、ほとんどの方が、1人での参加ということになります。

学生の場合も1人でリゾートバイトに参加しているのが【約4割】です。

私の実感からいうと、友達同士で参加している学生の割合いは、もっと少ないように感じます。(ホテル・旅館から目線)

友達で参加するのは、スキー場など大規模に募集しているところがほとんどだと思います。

実際に、私が過去に出会った中で、友達同士でリゾートバイトに来ている人は、2組しかいませんでした。それも、年末年始・ゴールデンウイークなどの超短期求人(1週間)でしか見たことがありません。

ホテル・旅館は、ほとんどが1人で応募していると思われます。

リゾートバイトでは、1人で来て現地で友達を作ったり、話し相手を見つけています。

1人で行ってもリゾートバイト先で友達ができる

<img width=

リゾートバイトは、1人で行っても、リゾートバイト先で友達ができる可能性が高いです!

同年代の方は、結構多いので、飲み会とかに行けば、すぐに友達ができます。

リゾートバイトは【人見知り】でも問題なし!

<img width=

私は人見知りなので、ちゃんと喋られるか不安です。あまり友達いないし、友達も出来るか不安です。

このような方もいると思います。

  • 飲み会に参加してみる
  • 仕事の相談をしてみる
  • 職種を考える(他人とあまり関わらない職種もあります)

人見知りの方の改善策として、上記の3点があげられます。

リゾバの目的を考えましょう!

人見知りの方は、リゾートバイトをする目的を考えましょう!

  • 稼ぎたい
  • 貯金したい
  • 楽しみたい

など、リゾートバイトをする目的から考えて行動を考えましょう!

例えば、楽しみたい人は【飲み会に参加】した方がいいですが、貯金したい人が【飲み会に参加】というのは、おすすめできません。

1人でリゾートバイトに行く【メリット】

<img width=
  • 新しい出会いがある
  • 自分ひとりの時間が取れる
  • 周りの人に合わせなくていい
  • 応募できる求人が増える

リゾートバイトを1人で行くと、上記の4つのメリットがあります。

新しい出会いがある

リゾートバイトは、全国各地からくるので、新しい出会いがあります。

夢がある人・昔経営者だった人・パチプロなど、いろいろな人がリゾートバイトに1人で来ているので、いろいろな考え方を学べます。

友達同士で来ていると、そういう普段話さない人とあまり関わらずに、友達とだけ話している人が多いので正直もったいないです。

リゾートバイトで1人で来ていると、異性の方とも仲良くなることが多いです。

自分1人の時間が取れる

リゾートバイトに、1人で行くと、休憩時間・休みの日はやりたいことをすることができます。

  • 趣味
  • 本を見る
  • ゲームをする
  • 観たい映画を観る
  • 行きたいところに行く
  • 寝る
  • 勉強する
  • 副業する

このように自分がやりたいこと・できることの選択肢が増えます。

友達同士で来ていると、1人になれる時間が少ないです。実際そのことで悩んでいる方もいました。

周りの人に合わせなくていい

会社に勤めていると無駄な飲み会などに行かなければいけません。

しかしながら、リゾートバイトは、そんな無駄な飲み会などには一切出なくてOKです!

もし、飲み会に誘われても断ってOKです!自分が行きたい時だけ行きましょう!無駄な時間を省いて、仕事以外の空いた時間は自分が好きなことに使うことができます。

また、何かトラブルがあっても1~2か月もすれば任期が終了なので、気楽に過ごすことができます。

応募できる求人数が増える

リゾートバイトでは、1人の方が応募ができるところが多いです。

逆に、友達と行く場合には、選択肢が狭くなります。

1人だと、自分が行きたいところに行けるし、やりたい職種も選べるというメリットがあります。

リゾートバイトに1人で行く【デメリット】

<img width=
  • 慣れるまで不安
  • 最初は話し相手がいない

リゾートバイトに1人で行くと、上記のデメリットがあります。

慣れるまで不安

1人で来ていると、慣れるまで最初は誰しも不安です。

1週間ぐらいで慣れてくるので、問題はありません。

私も、20カ所ぐらいリゾートバイトでホテル・旅館で働いていますが、最初の1週間は、毎回かなり不安です。

最初は話し相手がいない

最初は話し相手がいません。

なので、話し相手ができるまでは、寂しい思いをするかもしれません。

しかしながら、1週間もすると段々と打ち解けてきて話せる人が増えてきます。

もしも、話し相手がいなくて困ったことがあったら、派遣会社の担当者と話しましょう!

リゾートバイトに【友達と行く】メリット・デメリット

<img width=

リゾートバイトに【友達と行く】メリット・デメリットを紹介します。

メリット

  • 最初の不安が少ない
  • 相談する人がいる
  • 思い出になる

友達と行く【メリット】は、上記の3つです。

最初の不安が少ない

リゾートバイトを1人で行くのが、不安でしょうがない方は友達と行くことがおすすめです。

しかし、私のように長くリゾートバイトをしていても、働いたことがないホテルに行くときは不安です。不安は誰でも同じです。

相談する相手がいる

友達と行くメリットとして、一番大きいのは気心の知れた相談する人がいることです。

働いて最初の頃は、誰に相談すればいいのか分からないですからね。

思い出になる

友達と行けば、リゾートバイトは良い思い出になります!

大学生なら、1度リゾートバイトをした方が将来的に役に立つ可能性があります。(インターンのようなイメージ)

デメリット

  • 休日が被ることがほとんどない
  • 縛りが生まれる
  • 自分たちの空間内で生活する

以下で詳しく解説していきます。

休日が被ることがほとんどない

友達同士で来ても、休日が被ることがほとんどありません。

友達同士で来ている人は、任期満了後に近くを一緒に観光・旅行したりしてます。

縛りが生まれる

また、友達と来ると知らぬ間に縛りが生まれたり・自分たちの空間内で生活しています。

  • 行きたいところに行けない
  • 仲良くなりたい人と仲良くなれない
  • 自分の時間がない

上記のような縛りが友達と行くと生まれます。

自分たちの空間で生活する

特に私が思うのは、友達同士で仕事中も常に一緒にいるし、会話も友達としかしない・融通が利かないので、一緒に働いている側としては、ハッキリいって邪魔くさいです。

もし、友達同士で行きたい場合は、スキー場とか大規模求人のところにしましょう!

女性1人で行く場合の注意点

<img width=

女性が1人で応募する場合は、応募したホテル・旅館に男性しかいない場合があるので注意しましょう!

私が見てきた中で、派遣の入れ替わりの時期・もともと女性は求人であまりとっていない所が少なからずあります。

なので、女性が1人で応募する場合は、派遣の女性スタッフがちゃんといるかを派遣会社の担当者に確認しましょう!

まとめ:リゾートバイトは1人で行った方がメリットが多い

<img width=

リゾートバイトは、1人で行っても大丈夫です!!

統計を見ると、リゾートバイトは、1人で来る人の方が多いです。

1人で行くメリット
  • 新しい出会いがある
  • 自分ひとりの時間が取れる
  • 周りの人に合わせなくていい
  • 応募できる求人が増える

リゾートバイトは、1人で行った方が選択肢が増えるので、おすすめです。

また、寮なども用意してくれて、生活費もかからないので、旅行感覚で気軽に始めることができるのもメリットです。

リゾートバイトのよくある質問は、⇓の記事にまとめています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする