MENU
旅猿
【リゾートバイト歴6年目・働いたホテルは21カ所】旅猿といいます。今年で32歳です。
北海道~沖縄まで色々な地域で働いています。
リゾートバイトをしながら、1~3カ月ぐらい世界中を旅する自由な人生を送っています。
派遣会社ランキング
担当者の対応がいい
DMM英会話の受講が無料
求人数が圧倒的
前払い制度の上限が高い
高校生でもOK

【リゾートバイトとは?】リゾートバイトの始め方【完全ガイド】【初心者必見】

友達がリゾートバイトを始めました。リゾートバイトって何だろう?どのように始めればいいのだろう?

このような疑問に答えていきます。

リゾートバイトとは、全国各地のホテル・旅館などで働く住み込みバイトのことを言います。

リゾートバイトの派遣会社に登録すれば、無料ですぐに始められるので、気軽に始めることができます。

しかも、短期契約OKで、【寮費】【光熱費】【食費】無料な求人が多く、生活費が一切かからないので、年齢層問わず多くの方が始めています。

最近では、40代・50代の方もリゾートバイトを始めている方が多いです。

【経歴】リゾートバイト歴6年目/21カ所の勤務先で働いたことがあります。

おすすめ派遣会社【3選】

リゾートバイトとは

<img width=

リゾートバイトとは、全国各地のホテル・旅館などで期間を決めて住み込みで働くことを言います。

勤務地は全国にあるので、自分が行きたい勤務地を選べます!

生活費がかからない

  • 寮費
  • 光熱費
  • 食費

リゾートバイトでは、上記の3点が【無料】の求人がほとんどです。

普通の会社員とは違い、貰った給料はすべて使うことができます。

貯金をしたり、趣味に使ったりと人生を楽しむために使うことができるのが、最大のメリットです。

リゾートバイトなら、貯金は最短3ヶ月で100万円も可能です。

また、勤務先までの往復交通費も【無料】になることが多いので、北海道・沖縄の勤務先にも気軽に行けます。

なので、留学前にリゾートバイトを使う人が増えてきています。

期間

リゾートバイトの期間は自分で選択できます!

超短期なら3日ぐらいの求人もありますし、長期の方は半年以上する人もいます。

最初の契約期間は3ヶ月以内で契約しましょう!最初の時はやる気があるので、ついつい長期契約を結びたくなりますが、絶対にやめましょう!

最初に結ぶリゾートバイト契約期間が短い方が良い理由は↓の記事にまとめています。

職種

  • フロント
  • レストランスタッフ
  • 清掃
  • 売店
  • レジャースタッフ

など、リゾートバイトは多くの職種があります。

自分に合った職種を選べるのが、リゾートバイトのメリットです。

また、自分の都合に合わせた勤務時間の所で働くこともできます。(昼から働きたいなど)

  • マンションタイプ
  • アパートタイプ
  • 客室寮
  • シェアハウスタイプ
  • 相部屋タイプ

⇑リゾートバイトの寮タイプは、いろいろあります。

リゾートバイトでは、寮費は基本【無料】です!

無料だからと言って、適当に選んでしまう人がいますが、最低でも1ヶ月ぐらいはそこの寮に住むということを考えてください。ヒドイ寮だと、窓がない・虫が多い・カビ臭いなどのことがあります。人によっては勤務早々病んでしまう人がいるぐらいです。

なので、リゾートバイトの寮選びは慎重になりましょう!

寮の選び方については、⇓記事が参考になります。

給料

リゾートバイトの給料は、自分で求人を選びながら決めていくことができます。

例えば、稼ぎたい人なら30万円以上稼げる所を選べばいいし、リゾート地を楽しみたいなら10万円ぐらいの勤務地を選べばいいです。

リゾートバイトでは、10~40万円ぐらい給料が貰える求人が存在しています。平均的に15~18万円ぐらいの求人が多いです。

自分の目的によって給料を選ぶことができるのも、リゾートバイトのメリットです。

食事

  • 賄い
  • バイキングの残り
  • 業者が作る
  • 弁当
  • 食費支給

食事の待遇は、派遣先によって違います。

食事が提供されるところは、基本【無料】です。

同じ職場で働いていても、マイナーな派遣会社だと【有料】の場合があります。

休日の過ごし方

  • 観光
  • 散歩
  • 遊ぶ
  • 映画鑑賞
  • 勉強
  • 寝る

リゾートバイトの休日の過ごし方は、選択肢が豊富です。

ホテル・旅館の休日は、基本【平日】なので、観光地はガラガラなので、ストレスなく観光ができます。

その他の待遇

  • ホテルの温泉無料
  • 無料リフト券がもらえる・スキーレンタル無料
  • プール・ジムの利用無料

リゾートバイトには、上記の待遇があるホテル・旅館があります。

派遣会社によっても同じ勤務先で働いてるのに特典が違う場合があります。例えば、G社は無料リフト券が貰えるけど、H社は有料等の場合があるので求人票は見比べるようにしましょう!

派遣会社の待遇

  • リピーター時給
  • オンライン英会話【無料】
  • カタログギフト・Tポイントがもらえる

派遣会社よっては、上記の待遇が受けられる会社もあります。

また、同じ派遣会社を使って半年以上働けば、有給休暇が取れます。

補足:リゾートバイトをしている人の年齢層

リゾートバイトをしている人は、若いイメージがありますが、実際には20代半ば~30代のフリーターがメインで働いています。

最近では、未経験の40代・50代の方も増えてきています。

リゾートバイトは直接雇用よりも派遣会社経由が基本

<img width=

リゾートバイトは【派遣会社経由】が基本です。

直接雇用のバイトとしてリゾートバイトをすることはオススメしません!

  • 時給が安い
  • 寮・光熱費・食事が有料
  • 交通費自腹

派遣会社経由の人と比べると、直接雇用のリゾートバイトは、上記の3つのデメリットがあります。

派遣会社経由だと不要な面接はない

直接雇用のリゾートバイトだと面接に行かなければいけませんが、派遣会社経由だと面接は一切ありません!

派遣会社経由だと、求人を応募したら後は待つだけです!もし不採用でも、すぐに他の求人に応募することができます。

リゾートバイトは大手派遣会社を使うべき【3つの理由】

<img width=
  • 時給が高い
  • 待遇が良い
  • 多くの情報が得られる

リゾートバイトでは、大手派遣会社を使うべき理由は上記の通りです。

時給・寮費などのトータルで見ると、大手派遣会社にしたほうが待遇が圧倒的に良いです。

例えば、マイナーな派遣会社は大手派遣会社よりも時給を高く設定していることがありますが、寮費が有料だったり、その他の所でお金を取られています。なので、大手派遣会社の方が手取りの給料は多くなります。

大手派遣会社【6社】

  1. グッドマンサービス
    ↳時給が高い・求人が男女共・多い
  2. アルファリゾート
    ↳時給が高い・福利厚生充実・女性求人が多い

  3. ↳ホワイト求人しかない・日払いができる
  4. Dive
    ↳18年間で20万人の登録実績・担当者がフレンドリー
  5. ワクトリ
    ↳日払い制度あり・オンライン英会話【無料】
  6. ヒューマニック
    ↳求人数が圧倒的に多い

リゾートバイトの大手派遣会社は、上記の6社です。

各社、特徴があるので、特徴・求人に合わせて選ぶようにしましょう。

複数の派遣会社に登録した方がいい

リゾートバイトでは、複数の派遣会社に登録した方が良いです。

なぜならば、同じ勤務先の求人票を見比べることができるし、他社にはない待遇が良い求人を見つけることもできます。

派遣会社の登録だけして、求人に応募しなくても営業の電話は一切ありません!

リゾートバイト歴が長くなるにつれて、派遣会社の求人を見比べないと損だということが分かったので、6社の派遣会社に登録しています。

リゾートバイトの始め方【5STEPで簡単】

<img width=
  1. 派遣会社登録【無料】
  2. 求人選び
  3. 求人に応募
  4. 採用
  5. 勤務先に行く⇒勤務開始

リゾートバイトを始める時の手順は、上記の5つです。

以下で詳しく解説していきます。

派遣会社登録【無料】

派遣会社の登録のやり方は、どこの派遣会社もほぼ同じです。

なので、今回は私が1番オススメのグッドマンサービスを例に紹介していきます。

<img width=

派遣会社のホームページに行き、登録をクリックします。

<img width=

【登録】をクリックすると↑の画面が表示されます。

必要事項を記入していきましょう!

終わったら、【送信内容確認画面】をクリックします。

<img width=

確認画面の内容が正しければ、【上記の内容で送信】をクリックします。

登録メールアドレスが正しければ、メールアドレスに、グッドマンサービスから登録完了メールが来ます。

平日の日中ならば、登録完了メール後、数分~数十分でグッドマンサービスから本人確認の電話がきます。

求人選び

登録が完了したら、求人選びをします。

  • 自分でホームページから探す
  • 担当者に条件を伝えて探してもらう

求人の選び方は↑の2つのどちらかです。

ホームページから探す場合は、求人がたくさんあるので、条件を絞りながら探しましょう!

自分がリゾートバイトでやりたいこと・目的を明確にしておくと探しやすいです。

<img src=
<img src=

グッドマンサービスの場合は以上の条件から絞り込めます。

求人選びはコツが必要

求人選びはコツが必要です。

リゾートバイトで【楽しめる】・【きつい】は最初の求人選びで決まります。

求人選びのコツは、↓の記事に詳しく書いています。

超短期求人を探すなら

超短期求人は一部の派遣会社しか取り扱いがありません。

超短期求人については↓の記事にまとめています。

求人に応募

求人が決まったら、応募します。

応募は、ホームページ上からでも、電話からでもOKです。(電話の方が対応が早いです)

求人の応募を『後でいいや』みたいに先延ばしする人がいますが、1日・半日後・1時間後にはその求人が無くなる可能性があります。(特に人気求人はすぐに埋まります)なので、応募すると決まったら、すぐに応募しましょう!

採用

採用・不採用の合否連絡は【3日~10日】ぐらいで連絡が来ます。

たまに、採用・不採用の連絡がなかなか来ない場合があります。

応募の時点で、その求人の合否連絡は、いつもどれぐらいで来るのか派遣会社の担当者に聞いておきましょう!

⑤勤務先に行く⇒勤務開始

採用が決まったら、派遣会社の担当者から交通経路がメールで送られてきます。

移動日当日は、派遣会社から送られてきた交通経路通りに勤務先に行きましょう!

勤務の開始は、【次の日】から始まる場合が多いです。

忙しい時期に行くと、到着した日から勤務が開始する可能性があります。

いつ求人に応募すればいいのか

<img width=

求人に応募するのは、自分の条件に合う求人が見つかったらすぐに応募しましょう!

すぐに応募する

一ヶ月前から応募する人もいますが、私はその時の状況に合わせて、勤務開始1週間前でも応募します。

リゾートバイトで良い求人に行きたいなら、スピードが勝負です。

早く応募すれば、採用の確立は上がります。

もし自分の条件に合う求人が見つかったら求人票を取り寄せ、すぐに応募しましょう!

季節限定の人気求人は3ヶ月前から応募

季節限定の人気求人は、3ヶ月前から応募が始まります。

例えば、スキー場などは9月ぐらいから応募が始まります。人気求人は1週間ぐらいで埋まってしまうので、注意が必要です。

もし、3カ月後の予定がないならすぐに応募しましょう!

髪型・身だしなみ

<img width=

ホテル・旅館なので、基本は黒髪にですが、最近は、若干茶色くてもOKな職場があります。

男女共に髪の長さ・色については、勤務先のホテル・旅館の方針により変わってきます。なので、求人を応募する時点で担当者に身だしなみについては、その都度聞いたほうが良いです。

金髪・ピアスOKな求人もある

リゾートバイトにはホテル・旅館で働く以外に町の飲食店・居酒屋などで働く求人があります。

その場合、ピアス・髪型自由の求人があります。

求人の最初の部分に書いてある場合が多いので、探してみることをオススメします。

仕事中もオシャレをしたい大学生にもリゾートバイトは人気です。

勤務開始までに準備するもの

<img width=

勤務開始までに準備するものを紹介していきます。

勤務開始までに準備するもの

勤務開始までに絶対に必要なもの
  • ハンコ(100均OK)
  • マイナンバー(最初の給料日までに提出)
  • 保険証
  • クレジットカード

ハンコは勤務先の契約書で使う場合が多いので、必ず持っていきましょう!

マイナンバーカードがない場合は、用意する必要はありません。しかしながら、自分のマイナンバーを携帯やメモ帳にメモしておきましょう!(マイナンバーが分からない場合は、マイナンバー付きの住民票を取得しましょう)

クレジットカードはあると便利なので、1枚持っておくとネットショッピングなどで活躍します。

交通費

交通費は、前払いではなく、一旦立て替えという形になり、任期満了後の最後の給料と一緒に支払われます。

なので、交通費をもらいたいなら、任期満了が絶対条件になります。

住民票を移すか考える

実家に住所があったり、短期的にリゾートバイトをするなら、住民票を移す必要はないと思いますが、半年以上リゾートバイトで働くならば、住民票を移すことを考えましょう!

住民票を移したい場合は、住民票がある住所の役所に行って転出届をもらうと、転入がスムーズにできます。

契約期間満了が近くなったら考える3つのこと

<img width=
  • そのまま帰る
  • 延長
  • 別のリゾートバイト先に行く

期間満了が近くなったら、考えることは上記の3つです。

以下で詳しく解説していきます。

期間満了【そのまま帰る】

リゾートバイトで期間満了したら、他の仕事に応募していない限り、派遣会社に電話する必要はないので、そのまま帰ってOKです。

時々、勤務内容などを聞くために担当者が電話をかけてくる時がありますが、基本、期間満了したら電話はかけてきません。

延長

延長する場合は、ホテル側(上司)と話して、延長することが決まった時点で、派遣会社の担当者に言いましょう!

延長する場合は、【時給交渉】が可能です!特に、ホテル側から延長の申し出が来た場合は、時給が上がる可能性があります。時給交渉は派遣会社の担当者にしてもらった方がラクです。

別の勤務先に行く

任期の満了が近くなって、別の勤務先に行きたい場合は、任期満了1ヶ月よりも前に、求人を探し応募しましょう!

任期満了ギリギリに求人募集しても、すぐに決まるわけではないですし、不採用の場合があります。私は、1ヶ月前から求人に応募して、3回連続で不採用になり、期間満了後、10日間のホテル住まいをしています。

別の勤務先に行く場合は、自分で探してもいいですし、担当者に希望を伝えて探してもらってもいいです。(担当者に探してもらう場合は、担当者の現場をよく送ってくるので、自分で探した方がよいかもしれません)

同じ派遣会社を使う場合は、1週間以上期間を空けずに次の勤務先に行ってください!なぜならば、半年以上同じ派遣会社で働けば有給休暇が取得できるためです!期間が少し空いてしまうと、【有給休暇の権利】が消滅してしまいます。

おすすめの派遣会社【5選】

<img width=
大手派遣会社【5社】

リゾートバイトの派遣会社は複数登録した方が、良い求人に当たる可能性が高まります。

また、同じ勤務先の求人を見比べて、良い方の求人に行くことができるので、複数派遣会社に登録することがおすすめです。

複数登録しても、派遣会社から「営業の電話が来る」ということはなく、無料で登録できるのでメリットしかありません。

グッドマンサービス

<img width=
  • 時給が高い
  • 待遇が他社よりも良い場合が多い
  • 男女共に求人が豊富

グッドマンサービスは、他社よりも、時給が高く、全体的な待遇(寮費・交通費など)が良いので、リゾートバイト初心者~上級者が多く利用しています。

男女共に求人が多いので、使いやすい派遣会社です。

\ 派遣会社ランキングNo.1 /

アルファリゾート

<img width=
  • 時給が高い
  • 福利厚生が充実している
  • 留学サポートがある

アルファリゾートは女性の求人数が多めなので、女性にオススメの派遣会社です。

【オンライン英会話 無料】・【留学サポート】・【カタログギフトがもらえる】など、他社よりも福利厚生が充実しているという特徴があります。

アルファリゾートは、6ヶ月以上働けば、『プレミアム会員』になり、時給1250円以上が保証されます。

\女性の支持率No.1 /

ビーグッド

<img width=
  • ホワイト求人しかない
  • bePOINTがもらえる
  • 日払い・週払いOK

とにかく、ブラック求人に行きたくないという方には【ビーグッド】がおすすめです。

ビーグッドの求人は、厳選された【ホワイト求人】しか掲載されていません!

また、勤務時間に応じて、bePOINTというボーナスがもらえるという特徴があります。

\ ホワイト求人しかない /

Dive

<img width=
  • 時給・求人数は平均的
  • 担当者がフレンドリー
  • LINEで担当者と連絡が取れる

Diveは、担当者がフレンドリーで、何でも相談にのってくれるので、評判が高い会社です。

LINEで担当者と連絡が取れるので、他社のようにいちいち電話をしなくていいというメリットがあります。

私も長いリゾートバイト生活の中で11回勤務先を紹介してもらっています。

\ 18年間で20万人の登録実績 /

ワクトリ

<img width=
  • 時給は高め
  • 給料当日払い可能
  • オンライン英会話無料

ワクトリは、時給が高めな求人が多いです。

給料の当日払いが可能なので、すぐにお金が必要な方は、ワクトリを利用しましょう!

また、オンライン英会話【無料】という特典があるので、英語を勉強したい方におすすめの会社です。

\ 日払い制度あり /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする