【リゾートバイト歴5年】私が今まで貰った給料を大公開!【給料アップの5つのコツ紹介】

リゾートバイトの基本知識

今の会社を辞めて、リゾートバイトを考えています。しかし、給料はどれぐらい貰えるのか・仕事内容などについても知りたいです。

リゾートバイトで働きたいけど、給料がいくらぐらい稼げるのか知りたい方は多いと思います。私自身も一番気になったのは給料でした。

『バイトだから給料安いんでしょ』みたいに考えている方もいますが、実はリゾートバイトで働いている人は、そこのホテルの社員の人よりも給料が高い場合が多いんですよ。

リゾートバイトでは稼ぎたい人は稼げる職種・場所に行けば、月に30万円以上稼ぐことも可能です。稼げる所では40万円以上稼げる場合があります。

このように、リゾートバイトは稼ごうと思えば普通の仕事よりも稼ぐことが可能です。しかし、稼ぎたくない人は、10万円ぐらい稼げる所に行って、趣味を楽しむことも出来ます。自分の目的に合わせて、仕事を決めることが出来るのがリゾートバイトのメリットです。

【経歴】リゾートバイト歴5年目・ホテル・旅館などは16カ所で働きました。

リゾートバイト歴5年の私がリゾートバイトで貰った給料を公開!

今回は私が体験した

  • 30万円稼いだところ
  • 20万円稼いだところ
  • 20万円以下のところ

を仕事内容と共に紹介していきます!

リゾートバイトは自分が働きたい・稼ぎたいレベルに合わせて仕事を選ぶことが出来ます!

なぜリゾートバイトが稼げるのかは↓の記事にまとめています。

月の給料30万円クラスのホテル

30万円 給料明細 グットマンサービス リゾートバイト
↑私が30万円稼いだ時の給料明細です!!

  • 時給は1100円
  • 労働時間約250時間
  • 毎日2時間の残業
  • 月の休み4回(週1回で休みをもらっていました)

勤務時間は朝5時半から10時ぐらいまで、夜は16時ぐらいから21時ぐらいまでです。
一日大体10時間ぐらいの拘束時間でした。

その他の控除という欄の5万円は前借申請した時のものです。リゾートバイトは働いた分の5万円までなら1ヶ月前借申請ができます。詳しくは↓の記事にまとめています。

交通費は、非課税交通費のところの14000円です。
交通費はホテルによって貰える金額が違います。また、同じホテルで働いていても、派遣会社によって貰える金額が変わってきます。

交通費は、ホテルの任期満了が条件で、最後の給料と一緒に払われます。

詳しくは↓の記事にまとめています。

仕事内容

ここはビュッフェスタイルでしたので、

  • 席の案内
  • 使用済みの皿を片づける
  • 備品の補充

やったのはこれぐらいの仕事内容です!
ただ、ここのホテルはかなり大きいホテルだったので、1つ1つの作業量はかなりあります。仕事に慣れてくるとただの単純作業になってきます。

月20万円クラスのホテル

20万円 給料明細 アプリリゾート ダイブ リゾートバイト

  • 時給は1150円
  • 労働時間は約220時間
  • 月の休みは5~6回
  • 残業はほとんどない

仕事時間は朝10時ぐらいから夜8時ぐらいまで通しの仕事でした。

【その他の手当て】とは、食事手当てのことです。賄いを出してくれるところは賄いを無料で食べられますが、賄がないところは食事手当てを貰える場合があります。

仕事内容

基本はフロント・売店です。

ただ、派遣時にレストランの仕事で派遣されていましたが、勝手にフロントにされていました。
こういう契約内容と違うということはたまにありますが、派遣会社にその旨を言うとホテルもちゃんと契約通りにやってくれます。

  • 部屋案内
  • チェックイン・チェックアウト
  • 売店でレジ・棚卸
  • フロント回りの掃除
  • 駐車場の整理
  • 布団敷き

月20万円クラスのホテル②【有給休暇取得】

20万円 給料明細 アプリリゾート ダイブ リゾートバイト 有給休暇
この給料明細で紹介したいのは有給休暇をとれるということです。

同じホテルに6ヶ月勤めたからホテルからもらえた有給休暇ではありません。3ヶ月は違うホテルで、3ヶ月は違うホテルで働いてももらえます。とりあえず、同じ派遣会社を使って、連続6ヶ月働いた場合派遣会社から有給休暇がもらえます。(この派遣会社の場合働いていない期間が2週間経つと無効になります)

有給休暇については↓の記事にまとめています。

このホテルの概要⇓

  • 時給は1010円
  • 労働時間は180時間ぐらい
  • 月の休み8日ぐらい
  • 残業は遅番のみある

勤務時間は
早番⇒朝7時ぐらい~16時ぐらいの勤務です。(間に休憩1時間ぐらい挟みます)
遅番⇒12時ぐらい~夜の8時ぐらいまで

基本早番・遅番固定シフトです。
私は遅番でした。

仕事内容

全般業務です。

全般業務が分からない方ために簡単に説明しますと、ホテルの仕事すべてやるということです。

全般業務の概要⇓

  • レストラン
  • フロント
  • 客室清掃
  • 風呂掃除

すべてやります。

全般業務の良いところは、覚える作業がたくさんあるのですが、単純なホテルの仕事を飽きずにこなせることですね。

慣れるまでに時間がかかりますが、慣れれば全般業務が私は一番好きです。

月10万円クラスのホテル

30万円 給料明細 グットマンサービス リゾートバイト
↑18万円稼いだホテルの給料明細です。

ホテルの概要⇓

  • 時給は950円
  • 1日8時間たまに残業あり
  • 月の労働時間約180時間
  • 月8回の休み

このホテルはホテルの中にあるゴルフ場のスタッフでした。

仕事時間は朝7時ぐらいから16時ぐらいまででした。(昼の休憩は1時間)

仕事後は、ゴルフ場を無料で使っても大丈夫でした。ゴルフクラブも無料で貸し出してくれましたし、ゴルフカートも使用OKでした!

仕事内容

  • 朝からくるお客さんのカートの準備
  • 受け付け
  • カートなどの掃除
  • ゴルフ場のゴミ拾い・球拾い
  • クラブハウスの掃除

私が仕事をしていたところもそうですし、他のゴルフ場スタッフをしていた方に話を聞くと、どのゴルフ場もかなり暇ですね。

大抵ゴルフ場は予約制なので、予約した人以外あまり来ないです。

忙しい日はコンペの日(個人でやる大会みたいなもの)ぐらいです。
ただ、忙しいといっても、その日もそのコンペの人たちを送りだす・帰ってくる時だけ忙しいです。

給料日について

いつ給料は振り込まれるんだろう?

給料は派遣会社・ホテルによって違います。
10日・15日・20日・25日・月末のどれかになります。

例えば、グッドマンサービスは月末締め・月末払いが多いです。しかし、20日締め15日払いもあるので働くホテルによって給料がもらえる日が違います。詳しくは派遣会社会から貰える求人票に書いてあります。

また、同じホテル・旅館に勤めていても派遣会社が違うと給料日が違う場合があります。
※時給も違うので、給料も違います。派遣会社選びは慎重になりましょう!

給料日まで生活費が持ちません
どうしよう・・・

このような方も多いですよね。
リゾートバイトは前借り制度があるので、急な出費もOKです!

まとめ:勤務先は自分の都合で決めよう!

リゾートバイトは10万円ぐらい~30万円ぐらいで自分の都合に合わせて選ぶことができます。

例えば、キャリアアップのため留学に行きたいので、短期でお金が欲しいと考えれば、30万円ぐらい稼げるホテルに行けばよいと思います。または、仕事をやめて少しゆっくりしたいなら、10万円ぐらいのホテルに行けばいいです。

選択は自分次第なのが、リゾートバイトの良いところだと思います。

40万円以上稼げるところも探せばあります。ただ、超過酷な労働環境ですが・・・

私は20件ぐらいのホテル・旅館に行っていますが、もらえる金額が多くなればなるほど休みはなく、仕事してただ寝るだけの生活になってきます。

短期的には良いかもしれませんが、1年とか半年ぐらいその生活を続けるのはかなりキツイですね。

もしホテル・旅館に就職を考えているのなら、過酷すぎる労働環境のところには行かないほうがいいですよ。社員になると派遣社員よりも過酷な労働条件でやる場合が多いですからね。

給料アップの5つのコツ!【知っているとお得です】

<img src="shane-U_ekGjoIm_E-unsplash-scaled.jpg" alt="給料 高い 男性 イメージ">

給料アップの5つのコツ↓

  1. 派遣会社を使う
  2. 時給が高い派遣会社を選ぶ
  3. 契約期間は短く伸ばしていく
  4. 時期を選ぶ
  5. 英語を話せるなら時給交渉が可能

リゾートバイトをする時は、必ず派遣会社を通すことをオススメします!

理由は、派遣会社を通した方が給料面の待遇が良いからです。

詳しく解説していきます。

派遣会社を使う

リゾートバイトでは派遣会社を使うだけで給料がアップします。

  1. 時給が高い
  2. 待遇が良い
  3. 時給交渉が可能
  4. 残業代が出る
  5. 給料計算が1分単位

という5つのメリットがあります。

間違っても直接雇用でリゾートバイトをしたらダメですよ。

詳しく解説していきます。

時給が高い

直接雇用のリゾートバイトの方と比べると、派遣会社を使うだけで時給が100円以上違うことはかなり多いです。場合によっては200円違うこともあります。

時給は違くても、まったく同じ仕事をするので、必然的に給料は直接雇用の方と比べて1万円以上アップします。

待遇が良い

派遣会社を使うと待遇がかなり良いです。

直接雇用だとすべて有料の場合がほとんどです。

なので、直接雇用の方と比べて、派遣会社を使えば、使える給料が アップします。

時給交渉が可能

派遣会社を通せば、時給交渉が可能です。

時給交渉については

・契約更新時
・英語が話せる

このような時に交渉が可能です。

派遣会社を通すと残業代が出る

派遣会社を通してホテル・旅館に勤めていると残業代がシッカリと支払われます!

もし、ホテル側が不正を働いてきても派遣会社の担当者に言えば残業代は支払われます。

ホテル・旅館の社員・直接雇用のバイトの方はサービス残業してる方も多いです。

給料計算が1分単位の派遣会社が増えてきた

最近は給料計算が1分単位の派遣会社が増えてきました。少し前までリゾートバイトは15分単位で給料が区切られている所が多かったです。

よくある例を言うと、あと2分で20時30分というところで『タイムカードを押して』とか言われたりします。そうすると、20時15分までの給料しか払われません。そういうホテルは最近少なくなってきていますが、まだあります。

時給が1分単位の会社は

の4社です。

しかし、1分単位のホテルとそうじゃないホテルがあるみたいなので、ちゃんと派遣会社に問い合わせたほうがいいですよ!

時給が高い派遣会社を選ぶ

時給が高い派遣会社を選ぶと給料がアップします。

同じホテルで働いても派遣会社によって時給・待遇が違います。

例えば、A社を使っていた人は1100円・D社を使っている人は1000円の時給で働いていることが多いです。

時給が高い派遣会社を選ぶようにしましょう!

時給が高い派遣会社は↓の2社

契約期間は短く伸ばしていく

最初に長期契約を結ぶ人がいますが、契約期間は短く伸ばしていきましょう!

契約期間は短く伸ばしていくメリット↓

  1. 契約更新時に時給交渉が可能
  2. 仕事選びに失敗しても少しの期間我慢すればOK
  3. 選択肢が広がる

リゾートバイトでいきなり長期契約を結ぶのはデメリットです。

短期契約をして契約更新時に時給交渉をして時給が上がれば、それだけで給料がアップです。

時期を選ぶ

稼ぎたい人は働く時期を選びましょう!時期によって給料はかなり違います。

例えば、同じホテルでも、忙しい時は月30万円稼げても、暇な時期は月20万円も稼げない場合があります。

ホテルの忙しい時期⇓

  • 2月⇒中国の春節
  • 3月⇒春休み
  • 5月⇒ゴールデンウィーク
  • 8月⇒夏休み
  • 10月⇒紅葉
  • 12月⇒スキー・年末年始

忙しいホテルは時期・場所によって変わってきますので、派遣会社の担当者に詳しく聞きましょう。

英語を話せる人は時給交渉が可能

あまり知られていないのですが、英語を話せる人は時給交渉が可能です。

交渉が成功すれば、他の人よりも給料がアップするので、必ず、 交渉をしてみることをオススメします。

まとめ:給料アップのコツは派遣会社を選ぶこと

給料アップのコツは派遣会社を選べばOKです!

これだけで、給料が1~3万円アップします!3ヶ月の任期だったら、3~9万円違うことになります。

オススメの派遣会社は↓の記事にまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました